男性がデートでガッカリしてしまう女性の特徴

 

 

 

 

デート中も楽しかったからいい感じかな?と感じていたのに、その後発展しなたっかことってありませんか?

もしかしたらデート中になにかガッカリさせてしまったのかも、、、

今回はそんな切ない気持ちにならないためにも知っておきたい

男性がデートでガッカリしてしまう女性の特徴についてまとめてみました!

 

 

 

 

人の悪口や不満が多すぎる

少し仕事で嫌な事があってポロっと出てしまうくらいなら大丈夫だと思いますが

悪口や不満を聞いていて気持ちのいい人はいませんよね。

また、言いすぎることで”自分のことも影でいわれているのでは、、、?”と思ってしまうようです。

悪口や不満を楽しそうに笑顔で言う女性に対しても”性格が悪そう”などデート前まで良いと思っていても

ガッカリした気持ちが勝ってしまい、冷めてしまうのかも、、、。

あまり言わないのにその時つい溜まっていた愚痴や不満を言ったことによって

冷められてしまってはショックですよね。

 

 

 

 

 

 

飲食店などで店員さんへの対応が悪い

これを見てしまうと男性は”本当の性格がみえてしまった、、、”と驚いてしまうみたい。

料理が少し遅いだけで店員さんに怒ってしまったり。忙しい時にはよくある事ですよね。

これは女性でも男性にされるとガッカリしてしまう方も多いのではないでしょうか?

”私はお客なのよ!”といわんばかりの人よりも、店員さんへの対応が親切・丁寧な方が良くみえます。

タメ口も相手にガッカリされかねないので気をつけましょう。

 

 

 

 

遅刻してきても一切謝らない

 

これはデートの始まりからガッカリさせてしまうパターンですね。

遅刻をしてしまったら”ごめん”と謝ったり、申し訳ない気持ちになってしまうのが一般的!

そのような態度が全くみられなかったり、謝られないと男性はガッカリしてしまうようです。

また、遅れる場合は事前にどれくらい遅れそうか連絡を入れておきましょう。

そうすれば、相手がまだ家を出ていなかったら待ってもらう事もありませんよね。

遅れる連絡も入れず何十分も遅れていくのはやめておきましょう。

 

 

 

 

食事でのマナーが悪い

食事でのマナーだったり、食べ方が汚いとガッカリする男性は多いようです。

口にまだ食べ物が残っているのにお構いなしに話してしまったり、、、。

食べ物がまだ残っているのなら”話さないと!”とそのまま話さずに、一旦口に入れてしまったものを

食べ終わってから話すようにしましょう。

また食べ物が残っていると”くちゃくちゃ”と音もしてしまうので良くありません。

これもまた、女性の方もガッカリしてしまう点ですよね。

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめてみると男性だけではなく、女性も共感できるところが

いくつかありましたね。

初めのデートではこのような行動でガッカリされないよう意識してみましょう。

 

 

投稿者プロフィール

MONAKO
MONAKO
こんにちわ。monakaです。
美容系記事を中心にtwitterやインスタグラムなどSNSで話題のコンテンツを記事にしたりしています。